【株式会社ササキ】商環境・住環境用ページの先頭です

トップ » テント素材構造物 » 商環境・住環境用

商環境・住環境用

店舗や住宅向けテント素材の特徴を紹介します。

住環境ユース

住環境

有害紫外線をカットし、テラスデッキの高熱化を防ぎます。
またプライバシーの保護や省エネの効果もあります。

外観も美しく、おしゃれに見えますよね。




商環境ユース

商環境

店舗や建築物のイメージを作り、商スペースを広く活用できます。
また文字を入れることでサイン広告としての活用もできます。






テントの種類

テントのフレームには様々な構造のタイプがあります。
使用される目的・用途によって使い分けることができます。

固定式デザインテント

固定式デザインテント固定式デザインテント

フレームが固定されたキャンバスを収納しないタイプです。ショーウインドウや窓・入り口の軒先に有効で、店舗装飾・イメージづくりに欠かすことができません。様々なデザインのフレームが使用され、カタログに記載の全商品が使用可能です

可動式オーニング

収納をすることが可能で、様々な形状のタイプがあります。店舗以外に住宅や教育施設・幼稚園・病院にも使用され、屋内に入る直射日光を外部で調節するなど、必要なときに誰でも簡単に展張・収納ができます。

ロールタイプ

テントを巻き取って収納するタイプで、最も一般的なオーニングです

ウィンドウタイプ

前に倒れる両サイドのアームに キャンバスを装着したタイプ

スクリーンタイプ

自重を利用してキャンバスを垂直に張り出すタイプ

バーゴラタイプ

開閉式でキャンバスを折り畳んで収納するタイプ

» 環境用・施設用はこちら » 産業資材用・その他はこちら

商品のご購入はこちら

ページ先頭へ