【株式会社ササキ】加工方法ページの先頭です

トップ » 加工方法

加工方法

カレンダー加工(トッピング加工)

熱可塑樹脂をロールで加熱圧廷し、一定の厚さフィルムを得る加工及びトッピング加工です。

カレンダー加工図解

特徴

  • 高速かつ精度の高いトッピング加工が可能
  • 切り替え時間が短く、小ロットでの対応が可能

主な製品

  • テント・ターポリン・フレキシブルコンテナーなど

コーティング加工(塗布加工)

各種織物(基材)の片面の樹脂に塗布させる加工方法です。

コーティング加工図解

特徴

  • ナイフコート加工とロールコート加工基本
    →樹脂加工を片面ずつ塗布可能
  • コンマコート加工
    →精度の高い塗布が可能
  • グラビアコート加工
    →薄く均一に塗布可能

主な製品

  • テント類の防汚処理及びストライプ柄付け
  • 建築養生メッシュ
  • コスモメディア など

ディッピング加工(含透加工)

各種織物(基材)に樹脂溶液を含浸させる加工方法です。

ディッピング加工図解

特徴

  • 両面同時に、しかも織物内部に含浸可能

主な製品

  • 帆布(トレダック・ジークロン)
  • その他の織物の前処理

ラミネート加工(熱ラミネート)

基布の片面または両面にフィルム等を貼り合わせる加工方法です。

ラミネート加工図解

特徴

  • 三層同時にラミネートが可能

主な製品

  • テント・ターポリン
  • コスモフェイス など

ページ先頭へ